« 小さな喜び。 | トップページ | 姉は何でも知っている »

2012年5月15日 (火)

太陽がいっぱい

それは12年程前。

くったくたに疲れていたバイト帰りの夕暮れ時。

柔らかな夕陽をじんわりと背中に浴びながら、ダラダラと橋を渡っていた。

その時、背後から誰かに呼び止められたような気がして振り向くと、

そこには…。

Cocolog_oekaki_2012_05_11_19_21


形は小判型で全体的に虹色に輝いており、本体を真ん中にして左右に幻日がお供していた。

その不思議な光景と、労わるような暖かい虹色の陽の光は一生忘れない。

…と、思う。

« 小さな喜び。 | トップページ | 姉は何でも知っている »

趣味」カテゴリの記事

フォト

私の大好き異空間 Ms.NAOMI さん による 「ドールの世界」への扉です。

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ