« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月21日 (木)

しりとり切り絵・17日目・マンモス→「す」

◆砂時計◆

 砂時計は、時計の原理の一つである。 

 透明な中空の管に入れた砂の落下で経過時間を計る。

 時刻は計れず、スタートからの経過時間を計るストップウォッチとしてのみ

 機能する。

 (ウィキペディアより)

Img136_convert_20120621000849

◆「ストップウォッチとしてのみ機能する」

 確かに…。

 これを使うと砂が落ち切るまでじぃーっと見入ってしまい、

 自分の動きも止まってしまいます(笑)

 以前、カップ麺作りの際に使用した事があるのですが、

 いつものように見入ってしまった上に何回もひっくり返して眺めていた為、

 麺がカップケーキのようになった事がありました。

 もちろん捨てずに頂きました。 

 スプーンで…。

 

 

2012年6月20日 (水)

しりとり切り絵・16日目・金魚玉→「ま」

◆マンモス◆

 マンモスは、長鼻目―ゾウ科―マンモス属に属する大型の哺乳類の総称である。

 現生のゾウの類縁にあたるが、直接の祖先ではない。

 (ウィキペディアより)

Img135_convert_20120620184356

◆マンモスと言えば…、思い出すのは「はじめ人間ギャートルズ」と言うアニメ漫画です。

 うろ覚えですが、最初は科学雑誌の中に連載されていた…様な気がします。

 違ったかな?

 あのアニメで見た「マンモーの肉」が…実に美味しそうでした。

 10年以上前に「マンモスを再び現代に甦らせるプロジェクト」なるものがあったのですが、

 その後どうなったのでしょうか。

 ちょっと気になります。

 

2012年6月19日 (火)

しりとり切り絵・15日目・渦巻き→「き」

◆金魚玉◆

 風鈴を逆さまにしたようなガラス製の器。

 ビニール袋が無かった時代、夜店等で金魚の購入時に共に買い金魚を入れて持ち帰った。

 

Img134

◆江戸時代後半の浮世絵で見て以来欲しくなりました。

 まだ買ってはいませんが(笑)

 どんくさいので、購入して帰宅する前に破壊しそうです。

 

 

 

2012年6月18日 (月)

しりとり切り絵・14日目・栗饅頭→「う」

◆渦巻き◆ 

 渦巻きとは、渦が巻くような旋回するにつれ中心から遠ざかる

 (あるいは逆向きにたどれば近づく)曲線である。

 主に平面曲線であるが、曲面上にも定義できる。

 (ウィキペディアより)

Img133_convert_20120617151502

◆渦巻きの形が好きです。

 渦巻きは多くの古代文明で死と再生の循環の象徴とみなされ、

 墓などに描かれたりします。

 この紫の渦模様は、子供の頃に買って貰った「学研学習百科大事典」の

 表紙のデザインです。

 内容は古くなっていますが、1~12巻セットで今も本棚に並んでいる

 私の大事な宝物です❤

 

2012年6月17日 (日)

しりとり切り絵・13日目・ルナパーク→「く」

◆栗饅頭◆

 栗饅頭とは、饅頭の一つであり、饅頭の種類の一つである。

 饅頭の餡の原料に栗を使用するもののことを言うこともあれば、

 饅頭の表面に卵黄を塗り焼くことによって栗の様な照り、形をした

 饅頭のことを言うこともある。

 あるいは、この二つのいずれも取り入れたもののことを言うこともある。

 (ウィキペディアより)

Img132_convert_20120616193753


◆高松のフェリーターミナルの土産物店に以前載せたカンカン石と共に売られていた、

 栗の形をして餡にも栗が入った「いずれも二つを取り入れた」 饅頭がありました。

 中には赤ちゃんの顏くらいのモノもあり、下品ながら私はソレを丸かじりしたくて…(笑)

 同じく名物に「瓦せんべい」と言うものがありまして、これもB5ノートサイズのモノがあります。

 これまた丸かじりしたかったのですが、 この夢は先日叶いました✰✧⋆

 完走する前に歯が割れるかと思いました。

 その点栗饅頭は柔らかいので心配はなさそうです。

 

2012年6月16日 (土)

しりとり切り絵・12日目・キリンビール→「る」

◆ルナパーク◆

 大阪天王寺で開かれた第5回内国勧業博覧会の跡地に、

 「新しい、模範的娯楽場」として1912年(明治45年)に7月3日「新世界ルナパーク」

 が誕生

 パリとニューヨークを足して割ったような街として始まった新世界。

 ルナパークは通天閣の周囲に広がる有料遊園地であった。

 当時は珍しいロープウェイもあった。

Img131_convert_20120616135155

◆パリの凱旋門にエッフェル塔を乗っけてしまった、この大胆なデザインが好きです。

 当時は高い建物がなく、展望台からは遠く四国が見えたと言う事です。 

 現在の通天閣は再建されたものです。

 

 

 

 

2012年6月 7日 (木)

しりとり切り絵・11日目・すりゴマ器→「き」

◆キリンビール◆

 麒麟株式会社は、日本の酒造会社である。

 「麒麟」という名前の由来については諸説あるが、当時の記録によると

 幹部の提案によるものであるとわかっている。

 「麒麟」は空想の古代中国の聖獣(霊獣)で縁起が良いとされており、

 命名当時海外のビールで動物名が多く用いられていたことにちなみ、

 かつ日本人に受け入れられやすい名称として導入されたという説がある。

 (ウィキペディアより)

Img130

◆名称もラベルデザインも好きですが、やっぱり味が好きです❤

 

2012年6月 4日 (月)

しりとり切り絵・10日目・シーラカンス→「す」

◆すりゴマ器◆ 

 ゴマをする道具。 

 (残念ながら、ウィキペディアには載ってませんでした)

Img129

◆この形、 大阪万博でドーンとそびえ立っていた太陽の塔に似ていて大好きです。

 我が家でも子供の頃から使っています。

 そのくせ私はコレを使うのが下手です。

 使う時は一旦大きめのお皿の上ですってから、目指す冷奴やそうめんつゆに振りかけます。

 なぜか毎回、すったゴマのほとんどが着地点を外れており、もったいないからです。

 ちなみに商品名は「スリッキーN」と言うそうです。

 

 

2012年6月 3日 (日)

しりとり切り絵9日目・カンカン石→「し」

◆シーラカンス◆

 シーラカンスは、シーラカンス目に属する魚類の総称。

 管椎目(かんついもく)とも呼ばれる。

 化石種も現生種もいる。

 現生するラティメリアは「生きている化石」の一つである。

 (ウィキペディアより)

Img127_convert_20120603150338

こんな飛行船があったら楽しいだろうなぁ…と思ってしまいます。

 とても好きな形です。

 何千万年もほぼそのまんまでいてくれて、ありがとう。

 彼らは眠る時上の図のように、逆さまになるそうです。

 魚もきっと夢をみているはず。

 どんな夢を見るのでしょうか…。

 

2012年6月 2日 (土)

しりとり切り絵・8日目・理科→「か」

◆カンカン石(いし)◆

 正式名は讃岐岩(さぬきがん・サヌカイト)は、名称の元である香川県坂出市国分市周辺や、

 大阪府と奈良県の境にある二上山周辺で採取される、非常に綿密な古銅輝石安山岩(こどうきせきあんざんがん)。

 固いもので叩くと高く澄んだ音がするので、カンカン石とも呼ばれている。

 古代には石器の材料として使われていた。       (ウィキペディアより)

Img128_convert_20120602182934

父の実家が香川県で、帰省の時にはいつもカーフェリーを使用していました。

 その高松フェリーターミナルのお土産売り場に行くのが、実は何よりの楽しみでした。

 このカンカン石に触れるからです。

 もちろん、とぉ~っても、欲しかったです(笑)

 当時の私は「カンカン石は宇宙の音」と勝手に決めており、叩くと宇宙への扉が開く気がして

 毎回ドキドキしながら叩いていました。(ホントに開いたらエライ事になりますが…)

 実際には宇宙ではなく、東京オリンピックへの扉を開く(開会式)時に鳴らされたのだそうです。

 その時の音、一度聴いてみたいなぁ♪

 覚えている方、いらっしゃいますか?

 

 

 

2012年6月 1日 (金)

しりとり切り絵・7日目・源氏物語→「り」

◆理科◆

 理科は、学校教育(小学校、中学校、高等学校、中等教育学校)における教科の一つ。

 物理学、化学、生物学、地学など、数学以外の自然科学の内容をまとめたものである。

 (ウィキペディアより)

Img126


理科は教科で一番好きでした。

 普段の生活ではあまり使う事がないモノを触れる❤…というのが

 大きな魅力でした。

 私の「理科」のイメージは「クリスマス」☆

 と言う事で、理科っぽいモノでクリスマス風にしてみました。

 余談ですが、ハンズで珍しく衝動買いした三角フラスコを、今お茶っ葉入れにしています。

 お茶のたびにメスシリンダーやビーカーで飲みたい衝動にかられます。

 

 

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

フォト

私の大好き異空間 Ms.NAOMI さん による 「ドールの世界」への扉です。

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ